12/16/14

ホリデーセール2014

感謝祭が終わったら、クリスマスギフト商戦が本格的に。
我が陶家も、12月の毎週土曜日はお店を開けています。

そして12月13日(土)には、
町中のスタジオがホリデーセールを開催。
先月の陶芸祭から持って帰って来た陶器を並べて、
クリスマスツリーとリースを飾って、
お客さんに見てもらえるようにしました。








もうかなり減って来たけど、まだちょこっと残ってますよ☆

11/25/14

陶芸祭終了

いやもうクタクタに疲れた週末でした。

毎年参加している、シーグローブの陶芸家集団による、
Celebration of Seagrove Pottersという陶芸祭り。
今年もチーム陶家、お店を出しました。

以下、今年のお店の写真をずらずらっと。

金曜日夜の前夜祭が始まる10分前に、やっとセットアップ完了

以下はしょります。

11/17/14

Celebration of Seagrove Potters


今年のシーグローブ陶器祭りに、我が陶家もまた参加することになりました。


以下の写真は10月と11月に焚いた窯の作品から。







そして昨年の展示風景はこんな感じ。





----------------------------------------------------------
7th Annual Celebration of Seagrove Potters

November 21 - 23, 2014
Friday Nov 21, Gala 6 - 9
Catered reception, live music, collaborative auction, 1st pick of pottery

Saturday, Nov 22, 9 - 5
Silent auction 1 - 3
Demonstrations 12 - 5

Sunday Nov, 23, 10 - 4
Demonstrations 11 – 3
Entertainment 1 - 3

Saturday &Sunday Show Admission $5
Children 12 & Under Free
Friday night Gala $45 in Advance
Gala tickets and more info available at www.CelebrationOfSeagovePotters.com
---------------------------------------------------------

たくさんお客さんが来てくれるといいですね。

11/15/14

怒濤の窯焚き11月編

10月に窯を焚いたばかりなんですが。

キルンオープニングで器が減って、
しかも来年早春にある展覧会に作品を持って行ったので、
次の山場、シーグローブ陶芸祭に向けて、
売れそうなものをささっと作って、
窯を焚くことになってしまいました。

いやもう10月から11月までの時間の経つスピードが、
何か尋常ではなかった。。。。




11月上旬は、薪の準備、釉薬掛け、窯の準備など。

紅葉がきれいやなあ

窯詰め時間掛かった

午前3時に窯のドア積み終わり。。。
さ、さぶい。。。

そして早朝から窯焚き始め。
薪が湿ってて、温度が上がらず。
午後10時の時点でまだ1000℃にも届かず。

これは長い夜になりますな。

何で毎日寝んと、こんなことやってるんやろうね。

朝5時。東の空が明るくなってきた。

夜明け前。



午前10時に焚き終わりました。

その後疲れた身体にむち打ちながら、
窯の周りの片付け、薪の片付け、
そしてお父さんは草刈りも。

その日は午後8時に、全員撃沈しました。


窯出し

いいのも悪いのも。
よっしゃ、次は陶芸祭り。

10/12/14

秋のキルンオープニング

窯は焚けた。後は展示。

おっと、ギャラリーの片付けがまだやった☆

ってな訳で、筋肉痛の身体にむち打って、
ギャラリーの開かずの間その1、元オフィススペースを片付けました。

ペンキ塗り 
ここまでに、ボチボチやって2日かかった

以下はしょります。