2/28/06

イギリス陶芸リサーチ

2005年12月から2ヶ月間、イギリス・ロンドンに滞在した。これには大和日英基金という財団から助成を頂いた。

ロンドン滞在は3回目だ。冬の時期は、冷たい雨がたくさん降り、日の出は遅く、日暮れは早いので、あまり良い時期ではないけど。でもクリスマスやニューイヤーは、それはそれで楽しくにぎやかな雰囲気。

今回の目的は、展覧会の開催、陶芸家のスタジオ訪問とインタビュー、窯業地ストーク・オン・トレントの散策とレポート、そして美術館・ギャラリー巡り。やっと取れた長期の休みなので、無駄にせず、しっかりリサーチに費やしたい。

詳しいレポートは、陶芸ジャーナル3月