4/23/12

窯出しセール

先週末、Celebration of Seagrove Pottersの春のイベントの一環で、窯出しセールをした。
うちはお店などないので、スタジオを片付けての展示販売。
3月に頑張ってコンクリートの床にしたので、何とか展示台も水平に(笑)。
何でもレベルが取れてるってのは、大事なことですね。

土曜日はお天気もよく、たくさん人が来てくれた。
日曜日はあいにくの雨で、しかも肌寒い一日だったけど、
それでも何組かお客さんが来てくれた。

セールの2日前の窯出しの様子

出した後の底掃除が大変

しばっさんの花器

展示の様子

照明を当てたらそれらしく見えるもの

床が水平ってすごい
展示完了

オゲ男のタイルも壁に展示
(Not for Sale)

テントも張って、飲み物食べ物も用意しました


思ったよりたくさん陶器も売れました。
来て下さった皆様、どうもありがとうございました。


また頑張って作って焼かんとね。

4/17/12

怒涛の窯焚き 2012年4月

えー、先週末、薪窯焼成を強行しました(笑)。

薪の素焼きから1週間しかなく、その間に薪切って、器窯出しして、
釉薬作って、釉掛けして、窯詰めて、ドア閉じて、そんでもって本焼き。
体調もよろしくなく(子供の風邪をもらった)、もう吐きそうにしんどかった。

でも、仲間の助けと応援で、何とか切り抜けました。

釉薬掛け
窯詰め 奥の段
窯詰め 手前の段
目(土の玉)を立てるのが結構手間
以下、窯のログ。

4月14日(土)晴れ
朝から日暮れまで窯詰め。サンちゃんが丸一日手伝ってくれた。
夜8時から午前12時まで、ガスバーナーで炙り。

4月15日(日)晴れ
午前12時 しばっさん薪入れ開始
午前5時半 私窯番、しばっさん仮眠、温度400℃ぐらい
午前8時ごろ 800℃超える 還元気味に
午前9時 ウェインさん窯番in 私子供の世話
友人や見学が入れ代り立ち代り
午後5時 ウェインさんOut、しばっさんin、温度1100℃ぐらい
午後6時 サンちゃん登場、攻め焚き開始
午後7時 ケーシーちゃん(サンちゃんの奥さん)、差入れ持って登場!
午後8時 早いところの10番倒れる、岩塩5キロ投入

午後8時半 子供帰宅、お風呂、歯磨き、9時半に就寝
午後10時 早いところの11番完倒、遅いところの10番完倒
窯焚き終了

窯の監督
月は東に
朝日と煙が目にしみるぜ
コケるなよー

ヘロヘロの窯焚きでした。
疲れたー。





4/9/12

忙しい日々

えー、ホンマにめっちゃ忙しいっす。

毎朝夜明け前に起き出して、子どもが起きるまで作品づくり。
子供がデイケアに行ってる間は仕事か作品づくり。
子供を迎えに行って、ギャーギャー怒鳴りながらご飯作って食べさせて。
日暮れまで外で遊んでガーデンやって、花だんも作って、泥まみれ。
お風呂に入れさせて歯磨きして寝かしつけたら、自分も気を失うように寝てる状態。
他にも、しばっさんは、タックスに薪割りに仕事に草刈り。
わたすは子供の病院や歯医者、買い物、雑用、云々。。。
しばっさんとオゲ男が、仕事場の前に花だんを作ってくれた
私は買ってきた花を植えただけ
バグバスターズがパトロールしてくれます

そんな2週間を経て、やっと先週末、素焼きを強行しました。
うちは電気窯もガス窯もないので、薪で素焼き。
めっちゃ時間かかるし、しんどいんですが、今のところはしょうがない。
子供とワイワイ遊びながら、15時間ぐらいで素焼きができました。
この後は窯出し、釉薬掛け、窯詰め、そして窯焚き。
まだまだ忙しい日々は続きそうです。

1歳10ヶ月にして作品作りに余念がない次男
土曜日は窯詰め日和
窯詰め前の天日干し
少し湿ってる器は、天日干しの前に陰干し
素焼きの窯詰めはかなりアクロバティック
日曜日の早朝
寒いけど楽しい!
窯番ももうじきできるかな

巷はイースターやらエッグハントやら、イベントの週末のようですが、
柴田家は、イベントより窯、人が遊んどる時は仕事。
本当は、ちょっとは子供が喜ぶようなこともやりたいのだけど、
オゲ男曰く「窯の仕事、めっちゃ好き!」

うちのぼくちゃんずは、よく働くこどものようです。。。