11/21/12

陶芸祭終了

いやホンマ疲れました。(もう最近こればっかりorz)

陶芸祭、何とか無事やり遂げた。

16日(金)午後6時から9時までGala Night というプレビューイベント。
この夜のパーティ、チケット$40するんすよ。
ディナーとドリンクも付いているけど、
人より早く陶器見たいからって、そんなん払ってわざわざ来るー?

。。。結構お客さん来てました。

陶家ブースの開店準備

向かって右側の展示

今年は小物が多い

向かって左側の展示

スターワークスセラミックスもブース出してた
掛け持ちで忙しい

そして本番の17日(土)。

例年より早く家を出て、30分前には会場についたしばっさん。
会場が開くのを並んで待ってるお客さんの列が100メートルぐらいだったそうだ。
霜の降りる気温の朝9時に、陶器買いに来るために並ぶかー?

午前中、もの凄く陶器が売れたようでした。。。。

私とぼくちゃんずが会場についたのは午後2時。
人の波に逆らいながら走り回る次男とオゲ男。
暴れすぎて気を失うように寝た次男を背負って、
そして遊び足りないオゲ男の手を引いて、
疲れきったしばっさんは、午後4時頃一足早く帰宅した。


しばっさんと入れ替わりでブースの販売。
午前中より人が減ったとはいえ、
トイレ休憩に行く間もないほど忙しかった。

日曜日は10時スタート。
米南部は皆もの凄く敬けんなプロテスタントなので、
日曜日は必ず教会に行くもの。
なので午後までは人気が少ない。
そして午後は4時に陶芸祭終了なので、
片付けしながら、友人ブースで立ち話もしながら、閉店時間を待つ。

午後3時から数時間だけ、となり町のSさんに家に来てもらい、
子供2人の面倒を見てもらって、その間私としばっさんは会場でブースの片付け。
壁とか棚を畳んでトラックに積むの、結構たいへんなんすよ。

結局、今年は去年よりたくさん売れた。
頑張って10月と11月に二窯焼いて良かった。
売れたお金は、家の予算に回せそうだ。

次の陶家のイベントは12月8日のオープンスタジオ。
その前の12月1日は、スターワークスで土スノーマンワークショップと、
クリスマスオーナメントセールもあるし、まだまだやることいっぱい。

でもこのサンクスギビングは、4日間お休みです。

この間に、家を直して、仕事場片付けて、
キッチン片付けて、書類仕事やっつけて、
窯掃除して、薪割って、車掃除して、
クリスマスオーナメントも作って、
家のプロジェクトも少し手をつけて、云々。

全く休めそうにありません。わはは。

11/15/12

セレブレーション・オブ・シーグローブ・ポターズ

今年もまた、シーグローブの陶芸家による陶芸祭り、
セレブレーション・オブ・シーグローブ・ポターズの季節がやって来ました。
しばっさんと私の運営する弱小陶芸スタジオ陶家も参加しています。
プレビューイベントは金曜の晩、土日が販売。
陶芸家によるロクロのデモや、オークション、ファンドレイジングもあるようです。
盛り上がって行きましょう(本人ヨボヨボ)。

11/12/12

怒涛の窯焚き終了

えー、めっちゃしんどかった。
日にちと曜日がもうぐちゃぐちゃでよく分からん。
書きだしてみたけど、これで合ってるかどうか疑わしいなあ。

11/1(木) しばっさん、州の東方面に出張
       私、1日中素焼きの窯詰め
11/2(金) しばっさん、州の西の方に出張
       私、スターワークスで仕事
11/3(土) 早朝から朝方まで薪で素焼き(23時間焼成)
11/4(日) 何やってたか思い出せない。。。orz     
11/5(月) 一日中スターワークスで仕事
11/6(火) 半日スターワークスで仕事 
       午後から子供の通うデイケアで陶芸教室
11/7(水) 早朝 素焼き窯出し
       日暮れまで釉薬掛け
11/8(木) 早朝~日暮れまで窯詰め
       午後10時~ガスバーナーで炙り
11/9(金) 午前5時から薪入れ、本焼き
11/10(土) 午前3時 窯焚き終了(22時間焼成)
        昼頃ポタリーセンターの新しい展覧会のレセプション
        夕方 お客さん
11/11(日) 丸一日、シャーロットのアイケアへ買い物(半分私用半分仕事)
窯詰め奥の段

窯詰め手前の段

朝日、炙り、暖を取るネコ

青い空、煙、小春日和

とりあえず、食っとけ


いろいろハプニングはあれど、窯焚きだけは無事終わりました。
ほんで、気がついたら、大統領選挙もすっかり終わっていました。
おめでとう、オバマはん。

今週は、スターワークスで山積みの書類仕事と、
週末のシーグローブ陶芸祭りの準備、搬入、販売、片付け、搬出。
相方と、お互いの顔色(吐きそうかどうか)を見ながらの耐久レースです。

戦線離脱しないように、がんばります。