1/8/13

スタジオ:軒屋根を作る

昨年末、ハードウェアストアで材木を購入し、柱を1本建てたのは記憶に新しいところ。
楽しい楽しい
この建物、元はボロい車庫+小屋だったのを、しばっさんが一生懸命直したものなのだけど、なぜか最初から一角が屋根のない、変にえぐれた形だったのだ。

一時期は、ここがニワトリ小屋だったのだけど(その当時は4羽だった)、
去年頑張って大きなニワトリ小屋も作ったので(その後13羽になりました笑)、
ついにここに屋根を付けて、草刈機や道具を置くスペースにしたい!
と、「おりゃー!軒屋根作るぞプロジェクト」が発動したのでした。
大体1~3月は寒くて陶器作る気にならんもん。。。


以下チラ裏に描いた、スタジオの見取り図(予定を含む)。「物置スーペース」が現在作っている軒屋根です。現在はストーブのある部屋に、私のロクロがあるのだけど、2人で使うにはめっちゃ狭いので、何とか私のロクロ部屋が欲しい。。。
また、現在は耕耘機、草刈り機が置いてあるスペースに、壁とドアを付けて、釉薬バケツ&乾燥原料置き場(しばっさんの右隣りの部屋)を作って、わやくちゃな原料をちゃんと整理整頓したいのです。





そんな先週末の土日は、大工仕事に明け暮れるしばっさん。
高所恐怖症なので足震わせながらの作業。

1月5日(土)の進捗状況

トラスが仮置きできました

1月6日(日)の状況

残念、材料が途切れました
昨日の段階で2×4が足らなくなったので、次はまた材料を買い足してから。あとトタン屋根も必要な分買ってこないといかん。その後、壁用の柱、壁、そしてオイルステインとペンキ。そこまでいけたら、軒屋根プロジェクト終了。その頃には春が来てるか。。。

脚立の足場はしっかりとしましょう。